新闻速递 园区动态 查看内容

日本东北经济联合会常务理事庄司雄一先生一行考察无锡风电科技产业园 ...

2010-9-21 23:36| 发布者: admin| 查看: 839| 评论: 0

摘要: 9月17日,日本东北经济连合会常务理事庄司雄一先生一行实地考察了无锡风电科技产业园。随行的日本贵宾还有原索尼数字(无锡)有限公司社长铃木耐三先生、东经连事业化中心副部长大粒来好彦先生、山形县企业振兴公社 ...
     9月17日,日本东北经济连合会常务理事庄司雄一先生一行实地考察了无锡风电科技产业园。随行的日本贵宾还有原索尼数字(无锡)有限公司社长铃木耐三先生、东经连事业化中心副部长大粒来好彦先生、山形县企业振兴公社事业支援部奥山泰宏先生。
      日本东北经济连合会设立于1966年,是由地处日本东北地区的青森县、岩手县、宫城县、秋田县、山形县、福岛县、新泻县的7个县的企业为会员单位,通过组织成员单位赴各国参观考察、投资建厂等方式,帮助会员单位开展日本国内及******经济活动,力求实现日本东北经济的产业振兴和共同发展,截止到2009年其成员单位******900家。
      交流会上,无锡风电科技产业园就其地理位置;周边水、路、空的立体交通条件;人力资源及教育资源;以及风电园的产业规划、优惠政策等方面向日本来宾作了详细的介绍;以风力发电为代表的新能源低碳产业也是日本东经连颇为看好的未来产业,其下属的近50家企业也是从事相关零部件制造,其间不乏Inspec株式会社、Etsuki株式会社等知名企业。2010年11月中旬,东经连将组织其中的28家来无锡实地考察投资环境、促进日本企业与无锡当地企业的交流与合作,届时将安排相关日本企业到我园区实地考察参观。

下附日文版本新闻稿
日本東北経済連合会考察団のご来訪
    9月17日(金)、日本東北経済連合会常務理事庄司雄一殿を中心に無錫風力発電科技産業園をご考察になりました。庄司殿のほかに、******のお客様に株式会社ソニー無錫支社の前社長で東北経済連合会事業化センターのコーディネーターの铃木耐三様、東北経済連合会事業化センター副部長の大粒来好彦様と山形県企業振興公社事業支援部の奥山泰宏様の3名です。
    日本東北経済連合会は1966年設立され、東北地域に本社または活動拠点を持つ主要企業?団体を会員とする社団法人。略称は東経連。一般的に東北地域は青森?岩手?宮城?秋田?山形?福島の6県だが、同法人は歴史的な経緯や、経済上の結び付き、スケールメリット等の観点から新潟を含む7県を活動エリアとしている。東経連は会員企業の意見を取りまとめや会員企業を組んで外国の経済区を考察するイベントを通して会員企業の間と海外企業の連携の推進等を行っている、2009年まで会員企業数は900ケを超え。
    交流会で無錫恵山経済開発区の尤主任は恵山経済開発区の北部に位置しておる風力発電科技産業園の交通優位性、レイアウト、人力資源、優遇政策などを詳しく説明しており、風力発電を代表としての新エネルギーや新材料などの低炭素産業が全中国でどんどん発展している。東経連の会員企業の中には何ケ社か風力発電用の部品を製造会社があり、例えば株式会社Inspec、株式会社Etsukiです。2010年11月中旬、東経連の会員企業が28ケ社は無錫恵山経済開発区と無錫風力発電科技産業園を考察の予定があります。
 
 

Copyright © 无锡风电科技产业园 All Rights Reserved.GMT+8, 2019-10-14 17:46苏ICP备14004545号
回顶部